女性の老化防止の習慣

若さを左右する女性ホルモンが乱れると…

副腎と甲状腺

女性ホルモンと深い関係性の 『 副腎 』 『 甲状腺 』

投稿日:

女性ホルモンと深い関係性の 『 副腎 』 『 甲状腺 』 とはどういうことでしょうか?女性の若さと健康を守るためには、エストロゲン と プロゲステロン というふたつの女性ホルモン のバランスがもっとも大切なことは、説明したとおりです。

でも、その点だけに気をつけていればいつまでも元気でいられるかというと、そういうわけにはいきません。実は、女性の若々しさのカギを握っている大切な 内分泌器官 がふたつあります。それが、『 副腎 』 『 甲状腺 』 です。

副腎は、腎臓の上にちょこんとのっている 3 g 程度しかない臓器で、腎臓と同様、左右にひとつずつあります。非常に小さな臓器ですが、私たちが生きていくために必要な約80 のホルモンのうち、約 50 を作っている大変重要な 内分泌器官 です。

内分泌器官 には、ほかにも、 甲状腺ホルモン を分泌する 甲状腺、 性ホルモン を分泌する 卵巣や 精巣 、インスリン を分泌する膵臓、成長ホルモンなどを分泌する脳の下垂体、睡眠にかかわるホルモンのメラトニンを分泌する脳の松果体などがありますが、

副腎が悪くなると、これらのホルモン分泌が総崩れになる可能性があるのです。また、 『 長寿ホルモン 』 とも『 若返りのホルモン 』 とも呼ばれる、 DHEA ( デヒドロエピアンドロステロン ) を分泌しているのも、副腎です。 DHEA は エストロゲン や テストステロン( 男性ホルモン) などの性ホルモンの原料になる上に、たんばく質の合成に働き、免疫システムを高め、ストレスに対抗しやすいからだを作る、驚くべきパワーを持っています。

若返りホルモンDHEAはサプリの摂取もできる

男性ホルモンの一種ですが、いつまでも若々しい健康な人を検査してみると、男女間わず、DHEA がしっかり分泌されていることが確認できます。

甲状腺も、『 甲状腺ホルモン 』 を作っている、 内分泌器官 です。こちらは、のどのやや下のほうについている臓器で、幅が2 〜 3 cm、長さが4 〜5 cm ほどの大きさです。

甲状腺ホルモンにもいくつかの種類がありますが、その代表がサイロキシン(T4) と、トリヨードサイロニン(T3)です。

甲状腺が作っているのは主にT4 で、これが肝臓などでT3 に作り替えられ、体内で力を発揮するようになります。

甲状腺ホルモン の主な作用は、代謝です。食事からとった脂肪やコレステロール、糖などを体内でエネルギーに変えるときに働きます。そのため、甲状腺機能が低下してホルモンの分泌が悪くなると、非常に疲れやすくなり、からだが冷えます。

免疫力が落ちて風邪をひきやすくなりますし、精神神経系統にもかかわっているため、記憶力にも支障が出てしまいます。副腎のホルモンも甲状腺のホルモンも、女性ホルモンと常に連携をとって働いています。

そのため、副腎が疲れても、甲状腺が疲れても、女性ホルモンのバランスが乱れ、さまざまな悪影響が表れます。

あるいは、女性ホルモンのバランスが整っていても、副腎や甲状腺に問題がある限り、肌が荒れたり、うつ的になつたり、疲れやすくなったりするため、とても元気ではいられなくなってしまうでしょう。いずれにせよ、副腎と甲状腺を健やかに保つことは、女性が若さと健康のために絶対に欠かせないポイントなのです。

-副腎と甲状腺

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

女性は男性よりも 副腎 と 甲状腺 が 疲れやすい

女性は男性よりも 副腎 と 甲状腺 が 疲れやすい 体質にあります。言うまでもなく、卵巣や子宮は女性にしかないものですが、 副腎 と 甲状腺 は、男性にも等しく備わっている内分泌器官です。 ですから、 …

副腎疲労が原因で太ってきたの?

副腎疲労が原因で太ってきたの? 30代半ば頃から、「若い頃に比べて太りやすくなってきた」と悩んでいる女性は多いと思います。 ずっとスリムだった方も例外ではありません。30代に入って筋肉や基礎代謝が落ち …

プレ更年期 や 更年期 に 副腎疲労 が原因 の場合も

プレ更年期 や 更年期 に 副腎疲労 が原因 の場合もあります。30代後半以降の女性が疲れやすくなったり、急な肌の衰えを感じたりすると、まず、多くの方が、 プレ更年期 や 更年期 を疑います。 確かに …

副腎疲労 最近よく耳にする症状

副腎疲労 は、最近よく耳にする症状です。 「 更年期障害 」 に比べると、 「 副腎疲労 」 という言葉には、まだ馴染みがないかもしれません。 副腎疲労 とは、文字通り、副腎が疲れている、という意味で …

腸漏れ症候群 副腎疲労 の人に多い

腸漏れ症候群 副腎疲労 の人に多い のは近年、副腎疲労とも深い関係があるとして医学界で注目されている問題に、「リーキーガット ( Leaky Gut ) 症候群」があります。日本では 腸管壁浸漏症候群 …