女性の老化防止の習慣

若さを左右する女性ホルモンが乱れると…

ふたつの女性ホルモン

更年期障害が若年化 30歳からはじまってしまう人も

投稿日:

最近は、更年期障害が若年化 しています。どういったことが原因でしょうか?30歳代で婦人科を受診する人が急増しています。

更年期障害が若年化

更年期障害が若年化

女性が人生のうちに、必ず通ることになる 更年期 。これは、避けることができません。

閉経の前後5年の約10年間を指し、この時期に、

  • 生理不順
  • イライラ
  • 不安感
  • ほてりやのぼせ
  • 冷え
  • 肩こり
  • 膣の乾燥
  • 頭痛
  • 胃腸系トラブル

など、不快な諸症状が起こることを、 更年期障害 といいます。実は、最近、その発生時期が早まってきているという事実をご存じでしょうか。

閉経の平均年齢は51 〜 52 歳です。その前後5年ですから、普通で考えれば45 〜 55 歳くらいが 更年期 ということになるでしょう。

ところが最近は、早い人では 30代後半 からはじまっているのです。40代前半で更年期を疑って病院を受診する人が増えています。自分の母親の更年期症状を見て、自分も同じように30歳代で更年期症状があらわれて病院を受診するといったケースです。

更年期障害の若年化の理由は、はっきりとはわかっていませんが、近年問題となっている 環境ホルモン の影響は大きいと思われます。 環境ホルモン とは、内分泌乱物質ともいい、体内であたかもホルモンのような働きをしてしまう化学物質のことで、もともとは自然界に存在していないものです。

たとえば大気汚染物質の PM2.5 や ダイオキシン 、 農薬 、さらに、 着色料 や 保存料 といった 食品添加物 など、私たちのまわりにあるさまざまな商品に含まれています。

水道水 には 消毒 のために 次亜塩素酸ナトリウム が入っていますし、 シャンプー や リンス 、 化粧品 、 洗剤 、 柔軟剤 、 制汗スプレー 、消臭スプレー、 柔軟剤 、 殺虫剤 などなど、 化学物質 が添加されているものすべてに 環境ホルモン が含まれています。

しかも、驚くのは、ここからです。 環境ホルモン には エストロゲン に似た働きを持つものが実に多いのです。そのため、体内に入った 環境ホルモン は、 エストロゲン と同じように働いてしまうため、結果的に エストロゲン 優勢状態が起きやすくなります。

更年期障害の若年化だけでなく、 PMS が増えていることも、おそらく 環境ホルモン が関係していると考えて間違いなさそうです。

つまり、現代の日本で暮らしている限り、 環境ホルモン の影響で、誰しも、どうしても エストロゲン 優勢になりやすいのです。

環境ホルモンの影響は長年の蓄積によるので、それほど神経質になることはないのですが、とはいえ、 エストロゲン 優勢になりやすい環境で生きている、ということだけは知っておいたほうがよいと思います。

なお、人は、体内で増え過ぎた エストロゲン 、及び エストロゲン に似た働きをする 環境ホルモン を、肝臓で代謝し、体外へ排出するようにできています。

しかし、その量が多過ぎたり、肝臓が弱っていたり、代謝に必要な酵素や栄養が足りなければ、体内にどんどん エストロゲン が増えていくことになります。

ですから、女性が40代後半になってもいつまでも若々しく健康であるためには、 エストロゲン を増やすというよりも、むしろ、 環境ホルモン を含めて エストロゲン が増え過ぎないようにする、増え過ぎてしまった エストロゲン の代謝を促す、このふたつを心がけることがとても重要なのです。

女性は特に 化粧品 の添加物について重要です。

化粧品の安全性をしっかり注目する

-ふたつの女性ホルモン

執筆者:


  1. […] 更年期障害が若年化 30歳からはじまってしまう人も […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

やる気がでない 性欲が減退 要注意サイン

やる気がでない 性欲が減退 要注意サイン は注意が必要です。実際のところ、 女性ホルモン はいつ頃から低下し、それにどうやって気づくものなのでしょうか。 基本的に、 女性ホルモン は30代後半から減り …

片頭痛 不眠 胃腸トラブル エストロゲンに原因

女性に比較的多い 片頭痛 不眠 胃腸トラブル エストロゲンに原因 があるものがあります。 エストロゲン優勢によって引き起こされる症状は多岐にわたりますが、一見、婦人科とはまるで関係がなさそうなものも少 …

妊娠経験のない人は、より注意が必要

妊娠経験のない人は、より注意が必要 ということはどういうことでしょうか?最近は、生涯、妊娠・出産を経験しない女性も決して少なくありません。 よく、「出産していない女性は、している女性に比べて、婦人科系 …

女性の若さと健康は ホルモン が握っている

ホルモン は、年齢の割に若々しく見える女性、そして年齢の割に老けて見えてしまう女性の違いに大きく影響しています。ホルモン とはどのような働きをしているのでしょうか?2つの ホルモン が相互に働いていま …

生理があっても排卵していない プレ更年期 に注意

生理があっても排卵していない プレ更年期 とはどういことでしょうか? 更年期 を迎える前の10年位の期間、30代後半~40代前半に 更年期 障害と同じような症状が現れる場合があり、これを プレ更年期 …