女性の老化防止の習慣

若さを左右する女性ホルモンが乱れると…

ふたつの女性ホルモン

片頭痛 不眠 胃腸トラブル エストロゲンに原因

投稿日:

女性に比較的多い 片頭痛 不眠 胃腸トラブル エストロゲンに原因 があるものがあります。
エストロゲン優勢によって引き起こされる症状は多岐にわたりますが、一見、婦人科とはまるで関係がなさそうなものも少なくありません。

片頭痛 不眠 胃腸トラブル エストロゲンに原因

片頭痛 不眠 胃腸トラブル エストロゲンに原因

そのひとつが、 片頭痛 です。ご存じのように頭の 片側で起こる頭痛 で、その原因はまだ完全には解明されていません。

何らかの原因により脳の中の血管が異常に拡張することで痛みが出るもので、そうした現象が疑われる場合は頭全体が痛くても 片頭痛 に分類されることがあります。

程度は人によってさまざまで、少し頭が重い程度の方もいれば、耐えがたいほどの痛みを感じる方や、吐き気を感じる方もいます。 エストロゲン には血管を拡張させる作用があるため、女性の片頭痛は エストロゲン によって引き起こされているケースが少なくありません。

プロゲステロン には血管の緊張を和らげて拡張を抑える作用があるので、エストロゲン優勢状態が解消されれば、片頭痛も解消されます。

便秘、下痢、胃痛、吐き気といった胃腸系トラブルが習慣的に起きる場合も、女性ホルモンの乱れが疑われます。よく、生理前になると便秘をする、生理中に下痢をする方がいますが、それは、女性ホルモンのバランスが胃腸の働きに影響を与えているからです。

ストレスや腸内細菌など、ほかの要因も複雑に関係していますが、 プロゲステロン にはこうした胃腸系のトラブルを改善する効果があるので、 エストロゲン優勢 状態が解消すると症状が消えることがあるのです。

また、よく眠れない、眠りが浅いといった睡眠障害も、女性ホルモンの乱れと関係があります。

実際、生活習慣の改善や治療によって プロゲステロン 値が上がってきた方からは、「よく眠れるようになつた」という声が多く聞かれます。

片頭痛も胃腸系トラブルも睡眠障害も、ホルモン以外の要因がからんでいることはあります。でも、40代、50代の女性の場合、 女性ホルモン のバランスが整うと、こうした症状が改善される方は、決して少なくないのです。

 

-ふたつの女性ホルモン

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

大事なのは エストロゲンとプロゲステロンのバランス にある

エストロゲン プロゲステロン については紹介しましたが、女性ホルモンといえば、 エストロゲン をイメージする人が大半です。 プロゲステロン は知らない方でも、 エストロゲン という言葉を聞いたことがな …

女性の若さと健康は ホルモン が握っている

ホルモン は、年齢の割に若々しく見える女性、そして年齢の割に老けて見えてしまう女性の違いに大きく影響しています。ホルモン とはどのような働きをしているのでしょうか?2つの ホルモン が相互に働いていま …

妊娠経験のない人は、より注意が必要

妊娠経験のない人は、より注意が必要 ということはどういうことでしょうか?最近は、生涯、妊娠・出産を経験しない女性も決して少なくありません。 よく、「出産していない女性は、している女性に比べて、婦人科系 …

穏やかで優しい女性も元気ないきいき女性もホルモンが関係 している

穏やかで優しい女性も元気ないきき女性もホルモンが関係 していることはご存じでしょうか? 「あの人、いつまでも若々しくて素敵だね」と言われる人とそうでない人の違いは、なにも見た目だけではないでしょう。 …

肌のハリやツヤ にも即影響 内側からキレイ を作る ホルモン の働き

内側からキレイ を作る ホルモン の働き は、女性が気になる 美肌 や ハリ などに大きく影響します。その人の若々しさを大きく左右する要素といえば、やはり 見た目 ではないでしょうか。ハリとツヤのある …