女性の老化防止の習慣

若さを左右する女性ホルモンが乱れると…

ふたつの女性ホルモン

見た目や体に大きな影響を与える 2つの女性ホルモン エストロゲン プロゲステロン

投稿日:

2つの女性ホルモン エストロゲン や プロゲステロン という ホルモン の名前は聞いたことがあると思います。でも、それらが体内でどんな働きをしているかは、案外ご存じないのではないでしょうか。

2つの女性ホルモン

2つの女性ホルモン

ここで、 エストロゲン と プロゲステロン というふたつの 女性ホルモン の基本的な働きについて、簡単に説明しておきましょう。

女性の若さと健康は ホルモン が握っている と説明しましたが、 エストロゲン は、主に卵巣で作られていて、思春期に女性らしいからだの特徴を作り出したり、月経周期をコントロールする役割などを果たしています。

一方、 プロゲステロン は、受精卵が着床しやすいように働いたり、月経周期をコントロールする役割などを果たしています。

そのほかにも、このふたつのホルモンは、女性の健康と若さを守るさまざまな効果を持っています。

一例を挙げると、 エストロゲン には、胸を大きくする、膣の乾燥や粘膜の萎縮を予防する、ほてりや発汗をやわらげる、尿道のトラブルを改善するなどの効果が、 プロゲステロン には、不安を鎮める、性欲を保つ、血管の質を良くする、脂肪の代謝を助ける、睡眠障害を改善する、血糖値を正常に保つのを助けるなど、たくさんの効果があります。

たとえば、 エストロゲン の効果で膣の潤いが保たれれば健やかな性生活が送れますし、膀胱炎などの炎症にもかかりにくくなります。

プロゲステロン の効果で血管の質が良くなり血流が促されれば、全身の細胞が元気になり、肌の色・ツヤも良くなるでしょう。

脂肪を代謝する力が高ければ余分な脂肪がからだにつく可能性も低くなりますし、睡眠の質が高まったり不安が鎮まったりすれば精神状態が安定するはずです。

つまり 女性ホルモン の効果で全身のさまざまな臓器の健康が保たれていれば、表情や顔色は輝いてきますし、気力も体力も、日々の活動量も、そう簡単に衰えることはありません。 女性ホルモン とは、それほど強力な影響力を持ったものなのです。

-ふたつの女性ホルモン

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

女性の若さと健康は ホルモン が握っている

ホルモン は、年齢の割に若々しく見える女性、そして年齢の割に老けて見えてしまう女性の違いに大きく影響しています。ホルモン とはどのような働きをしているのでしょうか?2つの ホルモン が相互に働いていま …

妊娠経験のない人は、より注意が必要

妊娠経験のない人は、より注意が必要 ということはどういうことでしょうか?最近は、生涯、妊娠・出産を経験しない女性も決して少なくありません。 よく、「出産していない女性は、している女性に比べて、婦人科系 …

エストロゲン優位の状態が 女性特有の病気 を招く

若い頃は、誰しも病気とはあまり稼がないものです。しかし、40歳を過ぎると、男性も女性も、病院を訪れる人が急に増えはじめます。 特に女性の場合、それまであまり経験がなかった婦人科系の病気になることが増え …

血管系の深刻な病気にも悪影響

血管系の深刻な病気にも悪影響 とはどういったことでしょうか?女性の中には、年をとって女性ホルモンが低下して、多少見かけが老けたり、体力が落ちたりしても、まあ、仕方がない と、あまり気にしない方もいらっ …

日本の ホルモン治療 はNGだった?

日本の ホルモン治療 はNGだった? 40歳を過ぎて なんだか、気分が冴えない 体調が優れない と感じた女性が婦人科などの病院を受診すると、 更年期障害 の諸症状を緩和するために、 ホルモン治療 を勧 …