impressions

私の使用感、レビュー、口コミ、効果など。

ビタミンC化粧品

パックでも消えない頬のシミや気になる小じわにビタミンC化粧品「プレミアムEX Cウォーターローション」

投稿日:2016年11月25日 更新日:

化粧水は季節により肌に合わせて使うといい

シミやクスミ、シワ、タルミを防ぎ、いつまでも潤いのあるキメ細かな若々しい素肌を保つためには、毎日のお手入れが欠かせません。そのため、ほとんどの女性が、朝の洗顔後や夜の風呂上がりに、保湿成分や美白成分を含んだ化粧水を使っていると思います。

1年中同じ化粧水ですませてしまっている人も多いと思います。

若々しい素肌を保つためには、春夏秋冬、季節に応じた肌のお手入れが不可欠です。もつといえば、肌の衰えを防ぐためには、季節に応じて化粧水を使い分ける必要があるのです。肌が衰えやすい中高年の人には、特にこのことが当てはまるでしょう。
若いときはそうでもなかったのに、年をとってから肌が敏感になってしまった人もいるはずです。典型的な肌の水分(うるおい)不足です。

日本には、春~冬の四季があり、1年の間で気候は大きく変化します。冬は寒さが厳しく、空気が乾燥し、毛穴が収縮します。反対に、夏は気温が上昇し、同時に太陽から届く紫外線の量も大幅に増え、毛穴が開きやすくなり皮脂の分泌も多くなります。

当然、季節によって肌が受けるダメージは違ってくるのに、それらをすべて同じ化粧水で防ごうとするのは、賢明でありません。

とりわけ夏が本格化するこれからの季節は、シミやシワを作る原因となる紫外線が大量に降り注ぎます。したがって、紫外線による肌へのダメージを防ぐ効果の大きい化粧水を選ぶことが肝心です。

今の時期なら紫外線の害を防げるばかりか、皮脂の過剰な分泌を抑え、毛穴を収縮させる優れた働きを持つビタミンC を配合した化粧水がいいでしょう。

紫外線は肌のハリも奪い、シミを作り出す元凶

紫外線には、波長の長いA波(UV-A)と短いB波(UV-B) があり、特に肌に害をもたらす原因となるのが、肌深部の真皮にまで達するA波です。紫外線のA波が肌に届くと、そこで活性酸素が大量に発生し、炎症が起こります。

この炎症によって、肌の張りと弾力を保つコラーゲンやエラスチンなどの弾力線維は変質して壊れ、線維がいわばふにゃふにゃの状態になってしまうのです。こうなると、肌の張りや弾力を保つ力も低下するため、シワやタルミを招くようになります。

また、大量の紫外線を浴びると、表皮の一番奥にある基底層と呼ばれる部分で活性酸素が激増します。すると、活性酸素の影響によって、基底層にある色素細胞(メラノサイト)に異常が起こり、黒褐色のメラニン色素が過剰に産出されます。これがシミやクスミ、ソバカスの原因となるのです。

さらに、紫外線は毛穴から分泌される皮脂の酸化も促し、毛穴の黒ずみを招く原因にもなります。

肌のハリを保ち代謝を促進するビタミンC

若々しい素肌を保つためには、日傘やつぱ広の帽子、日焼け止めクリームを活用して、紫外線から肌を守ることが不可欠です。しかし、こうした紫外線対策だけで、紫外線の嘗を完全に抑えられるわけではありません。

そこで、ぜひ使ってほしいのがビタミンC化粧水です。ビタミンC化粧水には、肌に浸透して美肌効果を発揮する「ビタミンC誘導体」と呼ばれる特殊なビタミンC が含まれています。
この化粧水を使えば夏の過酷な環境でも紫外線の強い夏や照り返しの強い冬の間でもしっかり保護できるでしょう。

ビタミンC誘導体に認められている美肌効果は、次の7つです。

  1. ラーゲンやエラスチンを増強して肌の張りを保ち、シワやタルミを予防・改善する。
  2. メラニン色素が生じるのを抑え、シミ・クスミ・ソバカスの発生を防ぐ。
  3. 肌の新陳代謝のサイクルを早めてメラニン色素の排出を促し、シミ・クスミ・ソバカスを薄くする。
  4. 紫外線によりダメージを受けた表皮細胞を修復し、肌全体を白く保つ。
  5. 開いた毛穴を引き締め、肌のキメを細かく整える。
  6. ニキピや吹き出物の炎症を抑え、傷あとを修復する。
  7. 皮脂の酸化を防ぐ。

こうした美肌効果は、すべてビタミンCに備わる強い抗酸化力によるものです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

新型ビタミンC化粧品プレミアムEX Cウォーターローション
価格:5765円(税込、送料無料) (2018/6/30時点)

プレミアムEX Cウォーターローション 特徴
  • クスミのない透明感を求める方に大変人気の高い、ビタミンC誘導体配合の薬用美白化粧水
  • 水溶性のビタミンC誘導体をはじめとして、高濃度プラセンタエキス(SPF豚由来)や水溶性コラーゲン、ヒアルロン酸、米発酵エキス、ローズマリーエキス、オクラエキスなど、素材選びからこだわった天然成分がぜいたくに配合
  • 無着色・無香料・無鉱物油でパラベンも使用していませんので、お肌のデリケートな方にもおすすめ
  • ビタミンC誘導体(リン酸アスコルビン酸Mg)です。ビタミンC誘導体は分子量が非常に小さいため浸透しやすく、皮膚から吸収されるとビタミンC(アスコルビン酸)に分解され、ビタミンC本来のパワーを発揮
  • これまでビタミンC化粧品は乾燥しやすいというイメージがありましたが、本品には、プラセンタエキスやコメ発酵液、ヒアルロン酸や、オクラエキス、ローズマリーエキス、セージ葉エキス等の植物性保湿成分がたっぷりと加わっていますので、お肌を常に潤った状態にキープしながらコンディションを整える
  • 有効成分のプラセンタエキスは日焼けによるメラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防いで美白をサポートする注目の美容成分です。本品のプラセンタエキスは安全が保証されている国産のSPF豚を使用
  • グリチルリチン酸ジカリウムは、もともとマメ科植物の一つであるカンゾウの根や茎から抽出した成分で、炎症を抑え、にきびなどのトラブルを予防
  • 天然の保湿成分のヒアルロン酸が、お肌の水分をしっかり保って潤いのある素肌に導きます。ヒアルロン酸は、自らの重量の6000倍もの水分を保持することができる驚異的な保湿力をもち、滑らかさやみずみずしさの元になる
  • 米発酵液はビタミンやミネラルをたっぷり含んだ海洋深層水を使用して発酵。アラニンやグリシン等のアミノ酸やミネラルが大変豊富で、若々しいお肌に必要な栄養素をしっかり補う

-ビタミンC化粧品
-

執筆者:


  1. […] ったほどの効果があがっていないなど、多少イメージダウンしたところもあった。 最近は、ビタミンC化粧品「プレミアムEX Cウォーターローション」などの効果に注目が集まっています。 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ビタミンC化粧品プレミアムEX Cウォーターローション

ビタミンC化粧品を朝、夕の2回使用で顔や腕に広がってしまった濃いシミが2週間で薄くなった

趣味のゴルフが原因でシミやクスミに悩んだ 私は、おしゃれが大好きで、30歳代後半でネイルサロンを開店しました。現在も仕事で多忙な毎日を送っていますが、休日には、スポーツクラブでヨガを行ったり、長年の趣 …

ビタミンC化粧品プレミアムEX Cウォーターローション

気になっていた頬のシミや目尻のしわがビタミンC化粧品の1ヶ月の使用でほぼ消え、肌にハリがでてきた

紫外線対策にはかなり気を使い、お金も使ったのにいまひとつで悩んでいた 私の仕事は営業でほとんどが外回りをしています。屋外を長時間歩く機会が多く、もともと日焼けしやすい体質だったこともあり、日焼け止めク …

ビタミンC化粧品プレミアムEX Cウォーターローション

顔に点々と広がる気になるシミ、目の周囲の小じわもビタミンC化粧水でほとんどが消失した

肌への浸透力がすごい パートをしている職場へは毎日自転車を使っています。夏は紫外線が強いので肌への影響も考えて帽子や長袖の服、手袋を使っていますが、日焼けを完全に防ぐことはできません。 そのせいか年齢 …

ビタミンC化粧品プレミアムEX Cウォーターローション

年齢に比例してくすんだ肌がビタミンC化粧水をつけたら数日で明るい肌に戻った

年々気になる肌のくすみがずっと気になっていた もともと肌が白い方だったので、この肌をいつまでも若々しく保とうと、若いころからスキンケアには人一倍、気を配っていました。 40代を超えると年齢には勝てない …

ビタミンC化粧品プレミアムEX Cウォーターローション

ビタミンC化粧水の口コミ、使用感、効能・効果一覧

紫外線には、波長の長いA波(UV-A)と短いB波(UV-B) があり、特に肌に害をもたらす原因となるのが、肌深部の真皮にまで達するA波です。紫外線のA波が肌に届くと、そこで活性酸素が大量に発生し、炎症 …