質のいい睡眠のための条件

質のいい睡眠のための条件や生活習慣

頭がさえる眠り方

一夜漬けVS勉強のあとたっぷり睡眠はどっちがよい?

投稿日:

寝てしまったら、覚えたことはどうなる?

一夜漬けで試験を乗り切ってたという人も多いはずです。勉強によってはは暗記することが多過ぎる、直前まで勉強する気が起こらない、締め切り効果で集中力が逆に出る、などいろいろ言い訳がよぎりますね。

しかし、「寝てしまうとせっかく暗記したことを忘れちゃうのでは?」という不安があったのも事実です。さて試験を控えて、寝ずに暗記作業を続けて試験に臨んだほうがいいのか、ちゃんと睡眠をとって臨んだほうがいいのか。これはある意味、学生の永遠のテーマですが、想像のとおり、36時間ぶっ続けで起きていたあとに記憶テストをして、記憶力が低下していた、

こういう研究結果は多いのです。しかし一睡もしなければ集中力が低下して、記憶力が落ちるのは考えてみれば当たり前ですよね。
では、いろいろ覚えて学んだあとに睡眠をとると、頭に残るのか逆に忘れてしまうのか?。これは正直、知りたいところでしょう。

ヒントになる面白い研究があります。記憶の「干渉効果」と睡眠とを調べた研究です。神経内科医のジェフリー・エレンボーゲン博士が「カレント・バイオロジー」誌に発表した論文をひもとく前に、記憶の干渉効果についてふれておきましょう。

干渉効果とは、記憶した内容がほかの記憶した内容を邪魔してしまうために記憶成績が低下するという現象です。睡眠はこの「干渉効果」から記憶を保護してくれるというのが、エレンボーゲン博士の研究報告なのです。

記憶は睡眠によって保護される

エレンボーゲン博士らは、18〜30歳の健康な男女48人に、20ペアの関係のを記憶してもらい、12時間後にべアをどれだけ覚えていられるかを調べました。そして、この48人を次の2 グループに分けました。

1グループ目は、「覚醒グループ」です。朝9時に記憶したあと、ずっと起きたままでいて夜9時にテストを受けてもらいました。

2グループ目は、「睡眠グループ」。夜9時に記憶したあと眠ってもらって、朝9時にテストをしました。さらにそれぞれのグループの半数のひとには20ペアの単語を覚えたあとに、別の20ペアの単語を見せて、記憶を妨害してみました。

その結果、妨害のない場合で、睡眠グループの成績のはうが覚醒グループより12%だけ好成績だったのですが、びっくりするのは、覚えた記憶にちょっかいを出して妨害した場合です。

妨害(干渉)した場合では、睡眠グループの成練は覚醒グループをなんと4%も上回りました。エレンボーゲン博士は睡眠が干渉効果から記憶を「保護」する作用を持ち、深い徐波睡眠が海馬の機能と関係しているのではないかと考察しています。

徹夜で起き続けて暗記を続けるのもいいのですが、覚えたことが次に覚えることの邪魔になる…残念ながらこれが結果です。ひととおり学習を進めたら、ちゃんと睡眠をとって覚えたことを保護してあげるのが、得策のようです。

-頭がさえる眠り方

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

考えているときはシータ波がでている

よく考えているときには「シータ波」が出ている?

海馬シータ波と記憶の関係 「アルファ波」や「ベータ波」という言葉を聞いたことがあると思います。人間の脳波に見られる、波形のタイプのことです。 この波形の周波数の違いによって、アルファやベータなどの名前 …

睡眠不足=酔っ払いの脳

「眠り」が足りないと、酔っ払いと同じくらいミスが増え、記憶力が低下する

寝不足で注意力は「ヘペれけのひと」並に 睡眠不足がお酒に酔うのと同じくらいパフォーマンスを低下させることを示したのが、1997年にサウス・オーストラリア大学のグループが「ネイチャー」誌に発表した有名な …

コーヒーを飲んで15~20分の昼寝

コーヒーを飲んだ後に15~20分の昼寝で集中力アップ

「30分以内」が「睡眠惰性」に陥らないベストのお昼寝時間 昼寝が午後のパフォーマンスを向上させることはだんだん知られるようになってきました。最近では昼寝を積極的に取り入れているビジネスパーソンも少なく …

普段の生活においては眠りよりも優先してしまうことがたくさんある

人生の3割は睡眠時間 睡眠は、からだだけでなく、脳やこころにとっても睡眠は重大な役割を果たしています。一時期、なるべく睡眠時間を削って勉強時間を捻出し、自分をランクアップしよう、といった内容の本がとて …

昼寝

夜しっかり熟睡すればするほどパフォーマンスはあがる

深い眠り=「徐波睡眠」の重要性に注目 質のいい睡眠、質の悪い睡眠、浅い眠り、深い眠りとひとくちにいいますが、実際に眠りが浅い深いはどう判定しているのでしょうか? ウトウトしている、あるいはたたかれたり …