impressions

私の使用感、レビュー、口コミ、効果など。

ゴーヤ茶

ゴーヤの種茶を飲み続けたら中性脂肪と体重が減って便秘も解消した

投稿日:2018年12月3日 更新日:

ゴーヤの有効成分をしっかり出すように工夫

私は沖縄が大好きで、若い頃から暇さえあれば沖縄へ出掛けていました。そして、現地で何年か前に新鮮なゴーヤを食べて以来、家でも、たまごやニンジンなどと炒めてチャンプルーにしてよく食べるようになりました。

からだに良いというゴーヤのお茶のことを知って飲み始めたのは1年前の夏頃ですが、きっかけとなったのは、健康診断を受けて中性脂肪値が高いといわれたことでした。通っているスポーツクラブの知人にそのことを話したところ、「いいものがあるよ!」と教えてもらったのです。

私の場合は、ゴーヤの種茶の茶葉大さじ2杯をティーバッグに入れ、15分くらいやかんで煮出してから飲んでいます。ポイントは、煮出したゴーヤ茶が冷めるまで、ティーバッグを取り出さないことです。こうすると、ゴーヤの有効成分がしっかりと出ているような気がします。
ゴーヤ茶はこちら。

冷ましたゴーヤ茶は冷蔵庫に入れておいて、水のように毎日ゴクゴクと飲んでいます。量にすると、1日に2リットル近くを飲んでいると思います。

ゴーヤの種茶を飲み始めて2カ月くらい経つと、高かった私の中性脂肪値220mg/dlが正常範囲内の125mg/dlまで下がりました。自分が思っていたよりも早く数値が下がってきたので、その効果には本当に驚きました。

その1ヶ月後には、なんと長年の悩みだった便秘が解消したのです。それまでは3日に1回くらいしか出なくて、出てもコロコロした便だったのに、すっかり快便になり、気持ちも晴れやかになりました。

そのあとも毎日飲み続けていたら、少しずつですが、体重が減ってきました。半年くらい経ったら、お腹のまわりがスッキリしたのがわかるようになり、やせたのが実感できました。

そして、ゴーヤの種茶を飲み始めてから1年後には、なんと体重が20kg近くも減ったのです。洋服のサイズが15号→9号になり、久しぶりに再会した友達からも「すごくやせたね~!」とうらやましがられました。

やせてから私は、階段を上がるときの息切れやひざの痛みがなくなって、体がだいぶ楽になりました。中性脂肪値が下がったので生活習慣病の心配も少なくなったし、本当にうれしいです。

ゴーヤの種茶は苦味がないし、香ばしいので麦茶のような感じで気軽に飲めるのがいいですね。これからもずっと飲み続けたいです。

-ゴーヤ茶

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ゴーヤー茶

食事制限・運動なし、ゴーヤの種茶を毎日飲むだけで健康的にやせた

1日2ℓのゴーヤ茶で体脂肪も体重も減った 私がゴーヤ茶のことを友人に教えてもらって飲み始めたのは、昨年の3月の終わり頃のことです。なんと、その友人は、ゴーヤの種茶を飲んでから半年くらいで10kg以上も …

ゴーヤー茶

ゴーヤの種に含まれるインスリン様物質が血糖値を下げる

ゴーヤは夏バテを防ぐ健康食材 ニガウリやツルレイシとも呼ばれるゴーヤは、沖縄県を代表する食材のひとつ。健康食ブームもあり、スーパーマーケットなどでゴーヤを見かけることも多くなりました。 ゴーヤは、緑色 …

血糖値を下げ、ダイエットにも効果的なゴーヤの種茶を飲んだ感想

ゴーヤには、血糖値を下げるはたらきのほか、脂肪の燃焼効果があります。ゴーヤといえば苦味が気になるところですが、あの苦味のもとになっているチャランチン、コロソリン酸という成分が血糖値を正常化させるのに役 …

ゴーヤー茶

糖尿病に悩み続けてきた私のグリコヘモグロビン値がゴーヤの種茶を飲んで6か月で基準値まで下がった

血糖値を下げるために薬を飲み続ける毎日だった 私は今年80歳になりますが、42歳のときに、医師から、遺伝性の糖尿病だと診断されました。それからというもの、実に40年近くも、血糖値を下げるための薬を飲み …