impressions

私の使用感、レビュー、口コミ、効果など。

玉ねぎの皮茶

玉ねぎの皮のお茶で持病の高血圧を克服!降圧剤なしでコントロールできるようになった

投稿日:

降圧剤は一生のつきあいになるというのは嘘

私の好物といえば、唐揚げ、天ぷら、牛丼、カツ丼…あらためて振り返っても血圧が高くなりそうなものばかりです。長年の食の好みがたたったのか、60歳を過ぎた頃から高血圧が持病になりました。

薬を飲んでも数値は安定せず、上は160 mmHGで下は95 mmHG以上というのが当たり前になっていました。最初は何の自覚症状もなかったのですが、最近は、頭がフワーっとのぼせることがあり、福祉施設での仕事や車の運転中、にわかに倒れたらどうしようと不安を抱えていました。

玉ねぎの皮の煮汁を飲むと高血圧によいと「ためしてガッテン」でやっていたので実際にに試したこともあります。でも、皮をむいた後の実を食べきるのがひと苦労で、なかなか続きませんでした。

そんなときに、玉ねぎの皮茶を知ったときは、「これがいい! 」とすぐ飛びつきました。マグカップにたっぷりの玉ねぎの皮茶を、3度の食事の後に飲むようにして、その成果が現れたのは2~3週間後でした。

血圧が132/88 mmHGにすんなりと下がって、「やった!」と喜んでいるうちに、半年後には120/76 mmHGまでぐんぐん改善したのです。おかげで、1日2錠飲んでいたアーチストという処方された薬は、まず1錠に減って、次に半錠となり、現在ではついにゼロに。

それでも数値は良好そのもので、頭ののぼせも起きません。血圧の薬は一度飲むと、一生止められないと聞きますが、それはウソですね。玉ねぎの皮茶という、薬と縁が切れる健康法があったのです。

高血圧の治療のために通院していた頃は2週間に1回病院に行っていたのですが、いつも主治医に「血圧、下がりませんせんねぇ」と言われるのがとてもストレスでした。

これも玉ねぎの皮茶のおかげかかも?と思っているのは、夜の頻尿が止まったこと。以前は2時間おきにトイレに起きてその後はすぐ寝つけませんでした。ところが、玉ねぎの皮茶を飲んでからは、不思議なことに夜のトイレは1回もなし。ぐっすりと9時間は眠れるので、体に疲れもたまりません。
不思議と血圧が正常になってからイライラすることもなくなりました。

-玉ねぎの皮茶

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

さらさらたまねぎ茶

たまねぎの皮のお茶「さらさらたまねぎ茶」を2ヶ月飲んだらヘモグロビンA1Cが好転

体のだるさ、倦怠感も消えて元気になった 6年前に糖尿病と診断されて以来、2週間に1回通院しています。私の場合、空腹時血糖値は80~90なのですが、ヘモグロビンA1Cが高いのが問題で、ちょっと油断すると …

さらさらたまねぎ茶

たまねぎの皮「さらさらたまねぎ茶」を実際に飲んだ私の体験談と感想

たまねぎの皮に含まれるケルセチンが高血糖、高血圧を正常化 高血圧と糖尿病は、血管が詰まって起きる大病(脳梗塞、心筋梗塞など) の原因になりますし、命にも関わる重大な病気です。 そこで、自力予防策として …

さらさらたまねぎ茶

たまねぎの皮のお茶「さらさらたまねぎ茶」で10kg減量に成功!ウェストは-20センチ減

ダイエットならたまねぎの皮のお茶「さらさらたまねぎ茶があればOK 10年ほど前の私は、体重70kg以上もあって(身長は145センチ)、バスト・ウェスト・ヒップに境目のない典型的なずん胴体型でした。 さ …

さらさらたまねぎ茶

母の血圧が玉ねぎの皮のお茶「さらさら玉ねぎ茶」で120に下がり感謝!

茶粥もオススメ! 玉ねぎの皮のお茶「さらさら玉ねぎ茶」を手にしたのは、もともと両親の健康維持のためでした。 父は9時間におよぶ心臓の大手術を受け、また糖尿病と心臓病で異常な数の薬を飲んでいました。母も …

さらさらたまねぎ茶

たまねぎの皮のお茶「さらさらたまねぎ茶」を飲んだ翌日には175の血圧がたちまち140に下がった

頭痛、動悸、めまい、立ちくらみの不快症状も一気に消失 血圧が高い以外、これまで特に大病もせず、80代の今まで元気に働いてきました。我慢しても結局続かないと思い思い通りに生活してきました。 しかし、今後 …