impressions

私の使用感、レビュー、口コミ、効果など。

濃縮乳酸菌

プロテサン S「濃縮乳酸菌」のおかげで末期の虫垂がん治療の副 作用が軽減

投稿日:

腫瘍マーカーの数値が基準値内で安定

私は、しばらく続いていた下腹部の痛みから担当の医師から大腸ガンの疑いがあるといわれました。大学病院でエコー(超音波)や内視鏡による検査を受けたものの、大腸にガンは見つかりませんでした。

その後、腹痛の原因を調べるため、CTやMRIといった画像による検査を受けたのですが、虫垂炎と判明。すぐに手術を受けると、虫垂が通常の10倍にも膨れ上がって結腸や盲腸などとくつつき、いまにも被裂しそうな末期の虫垂がんと分かったのです。

妻は、がんについて調べていく中で濃縮乳酸菌のことについて知りました。私は、抗ガン剤治療に濃縮乳酸菌を併用するように提案してほしいと強く思っていました。

私が、虫垂ガンの手術後から濃縮乳酸菌を飲みはじめると、食欲不振や下痢など、抗ガン剤治療で起こりやすい副作用に悩むことなく、半年間に及ぶ抗がん剤治療をなんとか無事に終えることができたのです。

3ヶ月後に仕事に復帰した後、リンパ節への転移が見られたものの、ガンの進行の目安になる腫瘍マーカーの数値は3年後の現在も基準値内で安定しています。

副作用が最小限ですみ、現在も腫瘍マーカーが基準内で治まっているのは『プロテサン S 濃縮乳酸菌』のおかげだと感謝しています。

-濃縮乳酸菌

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

濃縮乳酸菌

絶望的な末期の肺ガンでもプロテサン S「濃縮乳酸菌」で数値が改善し、ガンも縮小

余命わずかと告げられた末期の肺ガンが縮小し、職場復帰までできた 地域の大きな病院で末期の肺ガンと診断され、担当の医師から「放置すれば余命は1~3ヶ月。と言われてしまいました。治療をしても生存率は30% …

濃縮乳酸菌

はなびらたけのガンの効能、効果、実際の使用感など

免疫力強化にはなびらたけ!ガンも撃退する驚異のパワー 2008年9月、特許庁より「ハナビラタケの抽出物の成分と抗腫瘍作用、その抽出法」の特許が認可されました。 1999年に申請し、10年近く時間がかか …

濃縮乳酸菌

卵巣ガン治療の副作用による重度の下痢がプロテサン S「濃縮乳酸菌」で改善

腹部膨満感がⅢ期の卵巣ガンによる症状だった 抗がん剤治療の副作用で苦しめられた重度の下痢が、プロテサン S「濃縮乳酸菌」を飲んだららくになったんです。がんの治療が終わってから受けている定期検診でも再発 …

濃縮乳酸菌

「プロテサン S」で抗ガン剤の副作用も乗り越えられた

濃縮乳酸菌で抗がん剤の副件用が軽減し食欲も回復 膵臓がん治療の副件用が軽減し、3年以上も再発・転移なし!と周囲のお世話になった人たちに報告するのが心から嬉しいです。 膵臓ガンは早期発見が難しく、見つか …