impressions

私の使用感、レビュー、口コミ、効果など。

はとむぎ

排便時の出血と肛門の痛みで痔の不安があったがハトムギ茶で解消できた

投稿日:

いきまなくてもスルリと出るようになった

私は、45歳を過ぎた頃からトイレに行くたびに大変な思いをしてきました。「若いころから便秘に悩まされて、トイレの度に10分以上いきまないと出ないという感じでした。やっとの思いで便を出してからも、まだ全部出しきっていないような残便感がいつもあって不快でした。

そんなある日、心配なことが起こりました。いつものように10分ほどいきんで便を出し、お尻を拭いたところ、トイレットペーパーに真っ赤な血がついていたのです。

初めてのことだったので、ものすごく驚きました。何か重大な病気かとも思いましたが、特に体調不良があったわけでもありません。

とりあえずは、様子を見ることにしたのです。しかし、その後も排便のたびに出血してしまうのです。さらに、便が出るとき、肛門に痛みも感じるようになりました。

初めのうちは大腸ガンを疑って不安になったのですが、どうも違うような感じがします。大腸ガンの不安が払拭できなかったので自分できる大腸ガン検査キットを取り寄せて検査をしました。自分で思っていたとおり、大腸ガンではなありませなんでした。とりあえず安心しました。

ネットで調べたり、本で調べてみて私の症状は痔、それもイボ痔に違いないという結論に達しました。病院に行こうか、行かずにすまそうかと、ひどく悩みました。とにかく恥ずかしくて病院に行くのには抵抗がありました。

病院できちんと診てもらうのに越したことはありませんが、やはりお尻を検査されるのはとても恥ずかしいので、ずっと二の足を踏んでいました。
市販の痔の薬を使うことも考えました。

座薬をお尻の中に入れるのには抵抗があり、結局、購入しませんでした。ほかにいい方法はないものかと探していたのですが、ある健康雑誌でハトムギのことを知りました。

その本には、ハトムギは便秘の解消に役立ち、イボ痔の改善にも役立つと書いてあったのです。これは私にピッタリの食品だと思って、試してみることにしました。ハトムギ茶でハトムギの濃度の濃いものを選びました。

1週間ほどで便通がよくなり、2日に1回だったお通じが、毎朝決まった時問に出るようになりました。しかも、強くいきまなくても便が自然にスルリと出るのです。排便とはこんなに気持ちのいいものだったのかと、改めて実感しました。そして2週間後には、排便彼の出血も、肛門の痛みも、すっかり解消しました。

はとむぎの効能(強力な利尿作用)現代人に多い痔の悩みも改善

-はとむぎ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

はとむぎ

ハトムギ茶をとりよく歩くようにしたら肛門の出血がおさまり痛みも消失

出血もとまり、肌も少し歩くなった ハトムギのおかげで痔の不安がなくなったばかりか、頑固な便秘も治り、毎日がとても楽しくなりました。 ある日、私は、なかなか出ない便をなんとか出そうと、トイレでずっといき …

はとむぎ

皮膚や粘膜の血流をアップする「ハトムギ茶」を実際に飲んで痔を改善した私の体験談と感想

痔と頑固な便秘が解消した私の体験談 肛門の病気である痔は、病状によって、痔核(イボ痔)・裂肛(切れ痔)・痔療(あな痔)3種類に大別できます。 イボ痔は、肛門周辺の血管が、コプのように膨らんだもの。切れ …