質のいい睡眠のための条件

アイソメトリックス

アイソメトリックス

アイソメトリックス


起床したらすぐに起き上がるほうがいいとも言われますが、布団の上で目覚めるまでぐずぐずしているのは悪いことではありません。
寝起きは、長い時間横になっていたことで筋肉がこわばっており、急に起き上がるとぎっくり腰になる人もいるほどです。

そこでベッドの上で体をほぐし、血行をよくし、体温を上げる体操などをすると安全に起床できます。これが運動法「アイソメトリックス」です。
アイソメトリックスとは、等尺性運動という意味で、道具も不要、場所も選ばず、短時間で効果的に筋肉を鍛えて代謝をアップさせるストレッチです。やり方のポイントは次の2 つです。

「アイソメトリックス」は肩こりや腰痛の人にとくに効果があり、予防にもつながります。腰痛があると寝返りしにくく、それが原因で睡眠障害になることもあるのです。

また、筋肉痛になりにくく、関節への負担が少ないので、年齢に関係なくだれでもいつでも簡単に始めることができます。布団の上でもできますし、テレビを見ながら、電車の中、仕事をしながらでもできるものがあります。

筋肉は使わないと、どんどん衰える一方。しかし、筋肉量は、使えば何歳からでも増やせます。最大の効果を上げるには、毎日または1日おきが最適といわれています。

モバイルバージョンを終了