女性のうつ病

女性のうつ病のメカニズムと予防・克服のための情報

未分類

うつ病は誰もがなる可能性のある「心の風邪」

投稿日:

メディアでもよく耳にするようになった「女性のうつ病」

うつ病は「心の風邪」と言われるように、誰もがかかりうる病気です。心も体と同じように無理をすれば風邪をひいたり調子が悪くなったりするということです。ただ、体の病気とは違い、外見から判断することが少し難しく、またひと目でわかるような数字や物差しがあるわけではありません。
「気持ちが弱い」とか「怠けている」というものとは異なります。

本人もうつ病と気づかずに具合が悪くてもどうしたらいいかわからない、周囲もどう接したらいいのかがわからないので間違った対応をしてしまい、病気を悪化させてしまうケースもあります。

うつ病は、さまざまなストレスによって心身が疲れ、体全体のエネルギーが低下した状態です。つまりバッテリーが切れてしまった状態です。バッテリーを充電するためには、がんばりすぎるのは逆効果です。正しい知識で正しい対応をすれば必ずよくなる病気です。当然、再発も防ぐことができます。どんな病気とも同じで早期発見、早期治療が大切です。

-未分類

執筆者:


  1. こんにちは、これはコメントです。
    コメントの承認、編集、削除を始めるにはダッシュボードの「コメント画面」にアクセスしてください。
    コメントのアバターは「Gravatar」から取得されます。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ひきこもり

うつ病の症例11「生理前の不快感」

Mさんの場合 学生時代から月経前には体調や気分が悪くなっていたMさん。最近はとくに気分の変動が激しく、周囲の人との関係まで悪くなってしまいました。 とにかく、ちょっとしたことでイライラして激しい怒りを …

うつ病レベルを自己分析

どんな女性でもうつ病にかかる可能性がある まずはうつ病になりやすいかどうかをチェックしてみよう!

もしかしたら私はうつ病かもしれない…。そんな思いにとらわれたりすることはありませんか。何かとストレスの多い複雑な現代。うつに悩まされている女性は増えています。 うつは誰にもなる可能性のかる「心の風邪」 …