impressions

私の使用感、レビュー、口コミ、効果など。

アカシアポリフェノール

運動療法ができずに途方に暮れていたがアカシアポリフェノールで予想外に早く血糖値、ヘモグロビンA1Cが改善

投稿日:2017年11月10日 更新日:

インスリン注射を回避でき思わず手を合わせたくなる

私は血糖値が230mg/dl(基準値は110mg/dl未満)、ヘモグロビンA1Cが11% (正常値は6.5%未満)もありました。それが、食事や運動のかいもあって、血糖値200mg/dl、ヘモグロビンA ICが9% まで減少。「よし、この調子で基基準値までがんばろう!」と思っていたやさき、右ひざを痛め、運動ができなくなりました。

食事療法だけでは、改善は遅々として進みません。困り果てていたとき、息子が「アカシアポリフェノール」を見つけてくれたのです。息子の優しい心情が、通じたのでしょうか。予想外に早く、効果が現れました。

飲み始めて2ヶ月が経過したころ、血糖200mg/dlの壁を突破。さらに、140mg/dl台にまで下がりました。以後も着実に改善し、血糖値は120mg/dl、ヘモグロビンA ICも5.7 % で安定しています。

うれしいのは、数値の改善に伴って、それまで悩まされてきた症状が、いっせいに軽くなったことです。激しいのどの渇き、1時間ごとに目が覚める夜間頻尿、立ち上がるのさえつらかった倦怠感、しびれて力が人らなかった足先。すべて解消されました。まかり間違えば自宅療法を放棄して、入院、さらにはインスリン注射という事態になっていたかもしれません。それを想像するたびに、アカシアポリフェノールに手を合わせたくなります。
ガンより怖い糖尿病

-アカシアポリフェノール
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アカシアポリフェノール

糖尿病特有の口渇、頻尿の症状に悩まされたがアカシアポリフェノールで半年で血糖値が下がり薬とも縁が切れた

いつのまにか8kg減量できて肩についていた贅肉もとれた 10年前、私は糖尿病のさまざまな症状に苦しめられていました。今でもハッキリ覚えているのは、手足のしびれと夜間頻尿、のどの渇きです。 いずれも、絵 …

アカシアポリフェノール

アカシアポリフェノールで血糖値もヘモグロビンA1Cも順調に下がった

内蔵の検査でも異常なし 「血糖値が高いから気をつけなさい」と注意されたのはもう10年以上も前になります。72歳のときでした。とはいえ、自覚症状もなかったので、ちょつと甘く見ていたのです。 そのままの生 …

アカシアポリフェノール

キツイ食事療法でも数値が改善しなかったヘモグロビンA1Cがアカシアポリフェノールのおかげでで改善

ヘモグロビンA1Cは毎月順調に数値が改善 昔から食べることが大好きだった私は、80歳を過ぎても毎日、山盛りのご飯をペロリと平らげていました。おかずといえばトンカツやコロッケのようなカロリーの高いものば …

アカシアポリフェノール

カテキンの6倍もの抗酸化力で血糖値、ヘモグロビンA1Cを下げる「アカシアポリフェノール」

アカシアポリフェノールのサプリでヘモグロビンA1Cや血糖値を下げることに成功した人の体験談 活性酸素の害は、糖尿病の患者にとって大問題です。糖尿病になると、糖で血液がドロドロなので、血管が傷ついたり、 …